HPヘッダー画像(2).png

後援 在日ロシア連邦大使館 / ロシア連邦文化協力庁

HOME > 携帯サイト > ’18「メディア」終了報告(携帯サイト) Copy

カラー仕切りライン(オリーブ) .png

<公演終了レポート>

2018年『メデイア』下北沢公演も

おかげ様で、

好評の内に、無事に幕を下ろしました。

・・・




今回、観に来ていただいた皆様、

いつも私たちを支えてくださっている皆様、

本当にありがとうございました!




この公演報告ページでは、

今回の公演でのお客様の声や、
公演にあわせて配信したブログ記事、動画なども併せて介させていただきます。





カラー仕切りライン(オリーブ) .png

◆2018年『メディア』公演終了レポート◆

公演期間:2018年4月19日~4月21日

■「メディア」動画はこちら


画像をクリックすると映像が流れます(1分40秒)


画像をクリックすると映像が流れます(2分45秒)


■「メディア」関連記事はこちら

メディア神話を生んだ古代の伝説とは? 「アルゴー船の冒険」


王女メディアの故郷を訪ねる 「神秘と富の国、コルキス」

■お客様の声

・静けさと悲しみ、沈黙のデザイン、人間の苦しみ  (男性/60代/企業コンサルタント)


・観に来れて良かったです。芸術、芸能について、もっと知り、考えたいと思いました。最高の入り口になりました。 (女性/20代/画家)


・下北沢公演のメディアは、やはり大迫力。真に迫るものがありますね。感動しました。 (女性)


・すばらしかった。ゾワーとした。


・赤、黒。高低音の歌声が浄化へ (男性/30代/介護福祉士)


・最後30分、鳥肌でした。おもしろかったです。  (男性/20代)




2018下北メディア 3 .png下北沢「メディア」公演 2018より

■お客様の声


・公演内容、会場の雰囲気、空間に惹き込まれました。面白かったです。 (男性/20代/舞台関連)


・聞いていた程はムズかしくなくて安心しました。母の子殺しは原始的な怖さがありました。 (女性/20代/会社員)


・見事なセリフ劇。ただし好きになれず。このような作品は論評できず。合唱隊がすばらしい。中澤さんの出演を期待してましたが…。(男性)


・きれいなパフォーマンスだと思いました。日本語や歌がおもしろかった。 (男性/40代)


・いつの舞台も鋭く切り込まれ、深くゆさぶられ感動し、貴重な出会いになります。(男性/60代/自営)

メディア能楽堂 2 .png能楽堂「メディア」公演2016より

■お客様の声

・すばらしいです。有史以前の芸能を観た、というより「体験」でした。ありがとうございました。 (男性/50代/画家)


・楽器の音がとてもよかった。メディア役の方がステキでした。(女性)


・大人の演劇で、おもしろかったです。 (女性/50代)


・斬新な演出だと思いました。今昔の壁、洋の東西の壁、言語の壁を越える試みの面白さと同時に、難しさも感じました。良いところが沢山ありました。しかし欠点もありました。 (男性/60代/教員)


・よく理解できませんでした。(女性/60代)

2018下北メディア 4 .png下北沢「メディア」公演 2018より

■お客様の声


・すばらしい舞台をありがとうございます!目に見えぬ多くの浮かばれない魂が、この舞台のおかげで天に昇っていったでしょう。すごい鎮魂、カタルシスです。たくさんの生きている人間に観ていただき、魂が浄化されますこと、切に望んでおります。 (男性/50代)


・音の演出から、和の要素を融合し、不思議な世界観があった。 (女性/50代)


・ライティングが下からのUPライトで、表情をもっと現わしてほしかったです。 (男性/50代/広告デザイナー)


・メディアの生きざまが現代にも通じる苦しみにつながる事を実感します。道徳や人の理性以外の、心の動きが見えました。(女性/50代/ツァーコンダクター)


・遅刻して後半からになってしまったが、一瞬で引き込まれた。ストーリーや時代、というか神話はリアリティないけど、今日の公演はリアリティがあり、逃げ出したくなった(笑)   (男性/30代/会社員)


・前回のアンティゴネと同様にとても重い作品でした。体も重くなり”浄化”まで至りませんでした。  (男性)

メディア能楽堂 6 .png能楽堂「メディア」公演2016より

■お客様の声

・暗く、単調でつまらない。飽きる。照明?のジーッという雑音がうるさい。青い服の人(従者?)のみプロ、あとは素人。素人芸に3500円は高い。(男性/60代/指圧師)


・1幕、全体にまとまっているがエネルギーが感じられない。2幕の演出は、舞台が美しく、また悲しみが伝わって来た。(女性/50代/自由業)


・ありがとうございました。 (男性/40代)


・むりな盛り上げがなくても、話や役の感情が伝わって、本で読むより話に入り込めました。 (女性/50代/派遣)


・最後に女性の声を浴びて、救われた気持ちになりました。 現代は不可逆性の時代といわれますが、救いの道を舞台から感じました。 (男性/50代/会社員&漁師)


・ギリシャ悲劇観劇、初めての経験でした。絵と文字だけ知っていた「メディア」が肉体、肉声をともなった音楽劇となり、独特な世界観にどっぷりの楽しい2時間でした。ありがとうございました。 (女性/50代/主婦)

メディア能楽堂 7 .png能楽堂「メディア」公演2016より

■お客様の声

・とても神秘的でおもしろかったです。他の作品もみてみたいです。 (女性/50代/派遣社員)


・以前観せて頂いたのと若干の違いがあり、本日のメディアも好演だと思いました。 (男性/70代/元短大教授)


・メディアの演技が良かった  (男性/60代/無職)


・セリフがきれいで聞きとりやすい  (女性/70代/なし)


・西洋のお能みたいに感じました。メディアが男を見る目がなくて、彼女のワガママで、みんな殺されてしまう話? 子供は親の持ち物でもないし、彼女にはまったく共感できない。  (女性/50代/なし)

メディア能楽堂 5 .png能楽堂「メディア」2016より

2018下北メディア 2 .png下北沢「メディア」公演 2018より

2018下北メディア 6 .png下北沢「メディア」公演 2018より

仕切り線(暗紫:太目).png


次回、5月の公演もお楽しみに!



<お申込み>

◆能楽堂『桜の園』公演情報◆
   能楽堂公演 チェーホフ
   桜の園 より
(作:A・チェーホフ 演出:L.アニシモフ)


■2018公演スケジュール
□公演日程:2018年5月26日(土曜日) 
開場14:00/開演15:00 




□会場:梅若能楽学院会館

 最寄駅
 「東中野」駅(JR総武線・地下鉄 大江戸線)
 「中野坂上」駅(地下鉄 丸の内線・大江戸線)




※公共の交通機関をご利用ください。


□チケット
 前売 5,000円
 当日 6,000円
 学生 3,000円(当日、学生証提示)
 ※全席自由席


■ネットでの予約は、コチラから
予約用ボタン.png

仕切り線(暗紫:太目).png

能楽堂公演表紙 ②  (PD) Чехов_портр.автогр._1902_ПСС16т_прил.к_Ниве.jpg
仕切り線(暗紫:太目).png