第26回下北沢演劇祭参加作品      演出:レオニード・アニシモフ

ギリシャ悲劇   『アンティゴネー』  作/ソポクレス

私は憎しみよりも愛を選びます

カタルシス(精神の浄化)とは、ギリシャ悲劇から始まる言葉です。
その源流である作品を限定26席の贅沢な劇場空間でご体感ください。

オイディプス王の死後、彼の2人の息子が王位を争い、共に相討ちで戦死した。
新王クレオンによって一人は英雄として葬られ、一人は反逆者として屍を葬ることを禁じられる。
しかし、オイディプスの娘、アンティゴネーは、王の掟に背いて兄を弔い、死刑を言い渡される。

アンティゴネチラシA.jpg

こちらからチラシがダウンロードできます。  アンティゴネーチラシ表   アンティゴネーチラシ裏

アンティゴネーB面.jpg

◆上演日程   2016年2月18日(木)~2月27日(土)            

第26回 下北沢演劇祭 参加作品  
東京ノーヴイ・レパートリーシアター
アンティゴネー
2016年2月 18(木) 19:00
19(金)
19:00
20(土) 14:00 19:00
25(木) 19:00
26(金) 19:00
27(土) 14:00 19:00

☆開場30分前 ★未就学のお子様はご入場頂けません。

【会場】

nov_map_a.jpg東京ノーヴイ・レパートリーシアター
(小田急線・京王井の頭線 下北沢駅 南口より徒歩80歩)
※地図をクリックすると拡大表示することができます。


【チケット】

チケット発売!!2015年12月14日(月)
一般(前売)¥3,500  (当日)\4,000
学生(前売・当日)¥2,500 ※当日学生証提示
ペアチケット \6,000 (事前に観劇日をご予約下さい)


【ご予約】

◆Webでのご予約
チケットご予約←クリックするとショッピングカートが開きます。

◆電話・FAXでのご予約
Tel/Fax 03-5453-4945 (平日10:00~17:00)